2010年6月9日水曜日

2010/06/08の練習

ゆかた祭りも大成功に終わり、今日からサルサの練習です。
はじめに、坂本龍一のNHKの音楽講座を例に、リズムを感じるときにビートをどのように感じるか。特に肩を倒せばビートを感じることができるが、肩を倒さずにすると、少しそのビートのところが長く、または重く感じるように自然となる。ということを伝えました。
★NHK教育 スコラ坂本龍一音楽の学校(土曜日午後11時45分~)

女性が多かったので、ムーブメント(ひざ、腰、背中)の練習とコツをやり、体全体がうまくつながっているように練習しました。ペアはライトターン、レフトターンの練習。
シャインは、Hot Toeからmanbo jet。ハーフ・スィングからスィングへ。
後半のペアは、ライトターン、レフトターンを1回転半で練習しました。

★ サルサの音楽を知りたいという人のために、岡山のサルサクラブを紹介しました。岡山のミニFMで月1回サルサを紹介する番組を担当する吉崎さん主宰のグループです。会費を少し払うだけで、とっても貴重かつタメになる情報通信が送られてきます。月刊ラティーナにも紹介されているグループです。加入については、火曜日レッスンにてお伝えします。

2010年6月2日水曜日

2010/06/01の練習

先週に引き続き、6月5日のゆかたまつりの振付を練習。なかなかハードです。
後半は、ハーフ・スィングからスィングのバリエーション、ペアは、インサイドターンのバリエーションを練習しました。
いつも男性が多いのですが、今回は女性が多くペアもちょうどでした。
オン2をやってみたいと来られた女性でも、初心者用に分けてレッスンするので、すぐに慣れて踊れるようになりました。
写真は、長年サルサを踊っているリンダさんとお母さん。はじめてお二人でレッスンに来て、楽しんでいただきました。
(2010年6月1日撮影)

2010/05/25の練習

前半は、ゆかた祭りの振付を練習しました。6月5日(土)を控え、パチャンガ、マカレナ、ラテン・ポップ、そして、ズンバ。1回では覚えきりませんので、翌週、また本番前に練習で盛り上げていくことに。
後半は、インサイドターン。頻繁に出てくるパタンなので女性がうまくステップできるようになると、いろいろなバリエーションについていけますね。ちょっと練習が必要です。

 「ルドandクルシ」(2008年/メキシコ映画/1時間41分)、メキシコを代表する二人 の俳優が出演。広島のサロンシネマで5月29日(土)~6月4日(金)上映。
最高に面白い映画です。南米映画は目が離せません。

2010/05/18の練習

前半は、都合により代理にお願いしました。シャインを中心に、ペアの基本をやりました。
後半は先週に引き続いて、ストップ&ゴーのバリエーションをやりました。段々慣れてきました。