2010年6月9日水曜日

2010/06/08の練習

ゆかた祭りも大成功に終わり、今日からサルサの練習です。
はじめに、坂本龍一のNHKの音楽講座を例に、リズムを感じるときにビートをどのように感じるか。特に肩を倒せばビートを感じることができるが、肩を倒さずにすると、少しそのビートのところが長く、または重く感じるように自然となる。ということを伝えました。
★NHK教育 スコラ坂本龍一音楽の学校(土曜日午後11時45分~)

女性が多かったので、ムーブメント(ひざ、腰、背中)の練習とコツをやり、体全体がうまくつながっているように練習しました。ペアはライトターン、レフトターンの練習。
シャインは、Hot Toeからmanbo jet。ハーフ・スィングからスィングへ。
後半のペアは、ライトターン、レフトターンを1回転半で練習しました。

★ サルサの音楽を知りたいという人のために、岡山のサルサクラブを紹介しました。岡山のミニFMで月1回サルサを紹介する番組を担当する吉崎さん主宰のグループです。会費を少し払うだけで、とっても貴重かつタメになる情報通信が送られてきます。月刊ラティーナにも紹介されているグループです。加入については、火曜日レッスンにてお伝えします。

0 件のコメント:

コメントを投稿