2010年8月11日水曜日

2010/08/10の練習

今回もはじめての女性に来ていただきました。社交ダンスを習っているそうですが、サルサの音楽に合わせて踊るのがとても楽しいとのことです。はじめての男性も来ていただき、サルサの音楽のカウントの取り方をいろいろ確認されていました。
サルサの音楽自体、ラジオやテレビで流れないので、はじめて聞くことも多いですね。しかも、いろいろなパタンがあり、カウントは取りにくいかもしれません。歌が入るタイミングが1と見るという意見もあります。
後半の練習はインサイドターンと、先週からの続きでLターンからまたターンしてという繰り返しをやりました。少しずつうまくなっていかれるのが嬉しいですね。

2010年8月5日木曜日

2010/08/03の練習

○先週に引き続き、Lターンから1回転半のパタンを練習しました。かなりできるようになってきました。
バリエーションとして、回転後片手で女性の腰にまわすパタン、ジグザクのように左右に振りをつけるパタン、男性も回転し続いてインサイドターンのリードをするパタン。いろいろ広がります。
○先週からマコちゃん紹介のイトーさんが来てくれました。宮島のサンダンスにも来ていて、ダンスパフォーマンスやEl Combo de la Pazのライブも見てくれました。
○広島はもうすぐ原爆の8月6日を迎えます。この時期、全国から多くの平和を願う人たちが広島に集まります。この日、東京のちひろ美術館に勤務する窪田さんが、平和のイベントで広島に来ていて、マンボスを探して参加されました。キューバンを踊っている方でした。広島に来て若者への平和への活動をどうするか考えないといけないと、意見を交わしました。サルサを通じて平和を考えるというのもとてもいいことだと思います。
多くの方がサルサで広島に来られます。その際、是非、平和公園、資料館に行っていただき、また、こちらからもいろいろな情報を提供していきたいと思います。

2010年8月4日水曜日

2010/07/27の練習

今日は本当にたくさんの方が来られました。スタジオナユタのレッスン生や初めての女性など、切っ掛けはさまざまですが、皆さん熱心にサルサを楽しんでいましたね。スタジオナユタの皆さんはお上手でびっくりしました。楽しんでいる感が伝わってきました。
また、グアムから久しぶりに帰国された女性も、サルサを続けようとお話されていました。これからが楽しみです。

男女比が圧倒に女性が多かったのですが、少し初心者と分けて、先週のLターンからのバリエーションを練習しました。
写真はサルサを始めた頃によく来ていたキヨエちゃん。同じマンションに住みお子さんも同じ学校という大竹さんと一緒に来られました。久しぶりのキヨエチャンは「楽しいので、これから頑張ろう」と話していました。久しぶりでもダンスは忘れていませんでした。大竹さんもNPO関連でお会いしたことがあり、いろいろなつながりがありますね。
(2010年7月27日撮影)

2010/07/20の練習

本日もたくさんの人が参加されました。ライトターン⇒Lターン、それからオープンブレイクしてのインサイドターンを練習しました。そこからさまざまなバリエーションが生まれます。
ここ数回をそれを連続してやることにしています。
写真は、スタジオナユタのノリちゃん(左)、サッチャン(右)。お二人は職場の同僚で、二人そろってサルサにはまり、仕事の早朝出勤にも関わらず、遅くまで踊っている元気な女性たちです。とっても上手ですよ。

(2010年7月27日撮影)